物資提供のお願い

TNR, 保護猫, 地域猫・さくらねこ, 日記

物資提供のお願い昨日14匹受け入れ今日2匹追加で16匹猫の不妊手術をさせていただいてます。
場所の提供は無償です。電気光熱費の負担もどなたにもしていただいていません。
そのため、手術前後のフードや清潔を保つ新聞やシーツ、防寒のためのカイロや毛布などの提供がほぼない現状、このままでは場所の解放が難しくなります。

すでに設備投資(ストーブやテーブル、上記雑費)などで地域猫の活動サポートをスタートして三週間ほどで20万近くを持ち出しております。
サポートは預かって手術が終わったあと夜中も続きます。
預かる長さは運ばれてくる時間や先生の都合にもより、通常二日から三日ですが、ながければ四・五日ほどあずかります。

労力も無償提供しておりますので、手術前後に必要な物資に関しましてはできるだけ連れてこられるボランティアさん、皆さんにご協力いただければと思います。

関連記事一覧